37歳女帰ったら話を聞いてくれる人がいる安心感がある

37歳で医療関係の仕事をしています。
旦那は教員をしています。

私が結婚して良かったなと思うことは、家に帰ると、ちゃんと話す相手がいることです。
それが、逆にストレスになってしまうこともあるのですが…。
仕事や子供のことで、悩んでいても、旦那がしっかりと話を聞いてくれる人なので、その日のうちに意外とリセットできるようになりました。
結婚前は、そうはいきませんでした。
イライラして、翌日仕事に行っても、それを引きずってしまうような性格でした。
付き合っている頃も、比較的話はよく聞いてくれる方でしたけど、恋人と旦那って同じ人でも、関係性が違ったら、全然違うんだなと思います。
付き合っている頃は、イライラしているからと、その愚痴を聞いてほしいからって電話をしたり、会うということはなかったのですが、家に帰ると当たり前に彼がいて、今日あったことなどをお互いに話て、すっきりする。
彼は、そこまでストレスを感じるタイプではないと自分でも言っていますが、家族ではなく、夫婦でゆっくりと話す時間を大事にしてくれるので、それが愚痴を言い合うでも良いようなので、本当に助かっています。

自分の落ち着く場所、それが本当に結婚なんだなと実感しています。
外では、男性も女性も、正直、ストレスだらけなのですが、それを癒す場所が家族なんだなと思います。
実家にいる頃は、それを感じることがほとんどありませんでしたが。

私ばかりいつも聞いてもらっているので、旦那にはそれがストレスになっていないかなとか時々思うのですが、私がストレスを溜めて仕事や家事、育児をしているのを身近で感じる方がストレスと言ってくれるので、安心して愚痴れます。
のろけみたいになってしまいますが、話せる場所がしっかりあるのは、本当に結婚して良かったなと思います。
子供たちも、年齢が年齢になってきたので、家族、親には言いたくないことも多々あるとは思いますけど、それでも、話が出来る、聞いてあげられる空間、時間を作れる家族でいたいなと思います。
結婚って、大変なことも、確かにありますけど、それ以上に幸せなことの方が多いように思います。